今月の最新刊

『社会はヒトの感情で進化する』 小松正

『社会はヒトの感情で進化する』

生物学を社会に応用した、現代の社会行動学、行動デザインがわかる

進化生物学という言葉を知っていますか?
この学問は、生物学的観点から生物の性質を明らかに、
それをさまざまな社会的問題の解決に応用していこうというものです。
人はもともと思い込み(バイアス)があることが、この学問で研究され、
そうした感情をもとに行動経済学や行動デザインが誕生しました。
現在では、医学·教育·工学など様々な分野で活用されています。
そんな深い学問のエッセンスをまとめました。
この本から多くのヒントにつながるかもしれません。



今月のオススメ

『思い通りに人をあやつる101の心理テクニック』 神岡真司

『思い通りに人をあやつる101の心理テクニック』

どうしたら思うように相手を動かすことができるのか?

この本に関心を寄せていただいた読者の方はおおむね次のような不満を抱えているのではないでしょうか?
どうしたら、部下が自分の思うように仕事をしてくれるのか?
どうしたら、苦手な上司や取引先をラクラク攻略できるのか?
どうしたら、気になるあの人に振り向いてもらえるのか?
どうしたら、営業のクロージングでNOをYESに変えられるのか?
などなど・・・
では、いったいどうやったら、相手を心理誘導して、動かすことができるのでしょうか!?


フォレスト出版編集部ブログ
twitterもやってるよ!